« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月29日 (木)

新たな劇団員を迎えました

Photo_3

我々ラズカルズは、新たな劇団員を迎えました。

中島エリカです。

肩書きは「アートディレクター」と「衣装」です。

彼女と出会ったのは数年前。

映画「SP 野望篇」の衣装合わせの時で、衣装アシスタントだったエリカちゃん。

当時は金髪で、スタッフさんたちの中でも目立っていました。

第一印象は「クール」といったもの。

その後、二人芝居「マネキン」の衣装をやってもらって再会。

打ち上げの時に「面白かったです、またお手伝いしたいです」と、ちょっと照れ臭そうに言ってくれました。

とても嬉しかった。

酔っ払うと笑い上戸になって可愛いです。

要はツンデレ。

ラズカルズではニ作品続けて参加してもらい、さらに仲良くなりました。

「魔法」の時の涙。

「真夜中」の時の頑張り。

良く覚えています。

そして公演後、新宿の串揚げ屋でお礼をした時、カウンター席でちょっと緊張しながら、「劇団員にならないか」と誘ったのでした。

その時の髪の色は赤。

本人曰く、「気分で変えます」とのこと。

髪が強いので、ダメージをあまり受けないそうです。

ちなみに現在の髪は黒。

一周した感じというか、むしろ新鮮。

中島エリカ。

本名です。

なかしまえりか。

福岡県出身。

A型。

1985年9月18日生まれで、けだまちゃんと同い年。(ファッションに関して、二人の好みは似てると思う)

女子美術大学芸術学部ファッション造形学科出身。

趣味はボウリング、呑み歩き、靴下集め。

特技はフラフープ。

我が家に劇団員全員で集まった際の、観葉植物を見ての発言。

エリカ「これってパセリですか?」

俺「ううん、アジアンタムタム」

エリカ「食べられるんですか?」

俺「ううん、食べられないよ」

エリカ「え、食べられないのに、育てる意味あるんですか?」

俺「あるよ!」

さらにその直後、水槽を泳ぐミナミヌマエビを見ての発言。

エリカ「これってエビですか?」

俺「うん、ミナミヌマエビ」

エリカ「食べられるんですか?」

俺「食うな!」

彼女の植物や動物に対しての価値基準は「食べられるか、食べられないか」なのだと知りました。

まあ、笑ったのですが。

そんなエリカちゃん、これからラズカルズで、どんな活躍をしてくれるのか。

というか、次回公演「ゴーストライター」のチラシのデザイン、劇団Websiteのデザイン、劇団ロゴのデザインと、すでに活躍してくれています。

まずはアートディレクターとしての仕事ですね。

とても頼もしいです。

新劇団員、中島エリカ。

どうぞ宜しくお願い致します!

2013年8月27日 (火)

【脚本/演出】ラズカルズ「ゴーストライター」

1600

劇団を旗揚げして以来、本作では初めて出演せず、作演出に専念します。脚本執筆に最も時間を掛け、個人的なものを大いに投影しました。稽古はこれからなのですが、キャスト、スタッフと共に作り上げてゆくのが楽しみでなりません。皆様、ご期待頂けたなら幸いです!

ラズカルズ

「ゴーストライター」

作/演出 松本たけひろ

2013年10月10日(木)~10月14日(月/祝日)

上野ストアハウス

◆キャスト(50音順)

江間みずきキトキト企画
加藤敦ホチキス
佐藤宙輝ラズカルズ
手塚けだまラズカルズ
長尾長幸劇26.25団
藤真美穂
山本真由美
ワダ タワー

明日晴れたら、自転車に乗って、風俗に行こう。たたんたたん、たたんたたん。夜勤帰りの各駅停車が、濡れた鉄橋を渡る。会社やら学校へと流れゆく、傘の群れに逆らう。近所にあるスーパーでは、母に似た店員が働く。坂道を上がり、ドアを閉めたら深呼吸。扇風機を回し、水槽のメダカに餌を与える。シャワーで身を清めたが、洗濯しておらず、同じ下着を履き直した。この世に神はいないのか、そう問い掛けながら、モンステラに水を与える。降り止まない雨。隣人の喘ぎ声。正体不明の深酒。じりじりじりじりじりじりじり。目覚まし時計を止め、鏡を見れば怪物。畳を歩く蟻を、踏み潰して泣いた。たたんたたん、たたんたたん。各駅停車がまた、宵闇を渡る。明日晴れたら、自転車に乗って、虹の下を走って。

その男は監禁された。
断固として要求を飲まない男に対し、
犯人による拷問は過激さを増してゆく。
真夏の深夜。土砂降りの雨。台風の予感。
そして絶望に至る受難の果てに、
神の啓示の如く訪れたものがあった。

恋だった。

1240

◆公演期間

2013年10月10日(木)~10月14日(月/祝日)

◆タイムテーブル

10/10(木)      19:30
10/11(金)      19:30
10/12(土)   15:00 / 19:30
10/13(日)   15:00 / 19:30
10/14(月/祝) 13:00 / 17:00

◆劇場

上野ストアハウス

東京都台東区北上野1-6-1 ノルドビルB1
03-5830-3944
JR上野駅(入谷口)より徒歩8分/日比谷線入谷駅より徒歩4分/銀座線稲荷町駅より徒歩6分
アクセス

◆チケット(全自由席)

前売当日3.500円 学生割引2.500円

2013年9月8日(日) 12:00より発売開始。

開場は開演の30分前、受付は60分前より開始。
劇場客席内での飲食喫煙、未就学児童の入場はご遠慮ください。
学生割引は大学生、専門学校生以下の方が対象です。
受付にて学生証のご提示が必須となります。

★インターネット予約

ラズカルズ(24時間)

CoRichi(24時間)

★電話予約

03-5830-3944(上野ストアハウス/10:00~22:00)

★メール予約

razcals.hello@gmail.com(ラズカルズ/24時間)

メール予約をされる方は、件名に「ゴーストライターのチケット予約」、本文に「お名前、ふりがな、メールアドレス、お電話番号、日時、枚数、キャストの扱い」を記載の上、送信なさってください。ラズカルズ制作部からの返信を持ちまして、ご予約の完了とさせて頂きます。

◆お問い合わせ

razcals.hello@gmail.com(ラズカルズ/24時間)

03-5830-3944(上野ストアハウス/10:00~22:00)

◆スタッフ

[アートディレクター/衣装]中島エリカ(ラズカルズ
[宣伝写真/映像撮影]宮永智基
[舞台美術]向井登子
[照明]山浦恵美
[音響]橋本絢加
[舞台監督]大友圭一郎/松澤紀昭
[舞台写真]永田理恵
[宣伝美術製作]小西裕子
[Wesite製作]森裕香
[映像編集]山本清香
[制作]山田真里亜(ひげ太夫
[企画/製作]ラズカルズ

◆協力(50音順)

株式会社FILM/キトキト企画/木村好克/グリスト/劇26.25団/齋藤美幸
三軒茶屋中央劇場/スターダス・21/中村玄吾/ひげ太夫/穂垣順之助
ホチキス/舞夢プロ

2013年8月 2日 (金)

劇団四季「ウィキッド」

1375443549281.jpg

妹が出演している劇団四季「ウィキッド」に伺いました。

以前にも一度観ているのですが、その時よりも物語のテーマが強く伝わってきて、とても面白かったです。

是非!

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »