« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月23日 (日)

リハビリテーション

近頃は何かと忙しい日々を送っております。

メインの動きとしてはもちろん、ラズカルズ「魔法」の公演準備。

主宰として方々に連絡を取り、様々なことを調整しております。

正直、これに疲れる時もある。

でも愚痴ったりネガティブな感情に引っ張られると底無しになるタイプだから、出来るだけ行動し続けて振り切りたいのです。

或いは主義として。

気苦労もあるけれど、体調を崩したりもするけれど、親身になって協力してくださる方が多いし、公演の色々が具体的になっていく過程には本当に興奮する。

キャスティング、スタッフさんとの打ち合わせ、チラシのデザイン、チケットの販売手段、もちろん台本のこと、などなど。

願って、それが叶う瞬間が沢山ある。

そこがなければ、とてもじゃないが、やってられない。

そこが楽しいから、劇団やってます。

イメージしたことを形にしていく。

一人では出来ないことばかりだから、沢山の人の手を借りて、やらせて頂いてます。

皆さんに対しては、きっと面白い芝居を作るのが一番の恩返しなので、そこを命掛けてやり遂げます。

もう間もなく、客演キャストの皆さんなど、公演の詳細を発表できますので、どうぞご期待くださいね。

というか早く発表したい。

とても魅力的な役者さんたちが集まってくださっております。

ちなみにチラシ裏のキャスト写真、今回は俺が撮ります。

一眼レフのデジカメで。

すでに二人の女優さんをアラーキーばりに撮りました。

「楽しそうだね」

「楽しそうでしたよ」

二人ともに言われました。

超楽しかったです。

待てよ。

一体、俺のことは誰が撮るのだろうか。

おそらく佐藤宙輝です。

嫌がるとは思いますが、撮らせます。

アラーキーばりに撮らせます。

なんなら脱ぎます。

ご期待ください。

さて、話は変わりますが、去年の3月くらいからでしょうか。

ツイッターを始めたのは。

以来すっかり遠ざかってましたが、恋しくなりました。

このブログが。

あー。

死ぬほど落ち着く。

なんだろ。

都会の雑踏から離れて、郊外の我が家に帰ってきたって感じ。

俺、旅に出てました。

なんてのは言い訳ですが、実はこのブログさん、パソコンからでないと思ったように更新が出来ないのです。

そんな事情もあり、iPhoneから簡単に投稿できてしまうツイッターさんに、気持ちが移っていたのです。

こちらのブログもツイッターも誰に請われてるわけでもなく、自分で勝手にやってるものなので、どんな使い方をしようが、どんなペースでやろうが良いわけですが、とりあえず週一でのブログ更新を目標にします。

リハビリテーションさせてください。

この通りです。

2011年1月16日 (日)

手塚けだまの客演情報

皆様、ご無沙汰しております。

本年は4月にラズカルズの公演を打ち、他にも企画を打ち立て、攻めの姿勢でやって参りますので、何とぞ宜しくお願い致します。

さて、劇団員の手塚けだまが今週、舞台芸術集団 地下空港 「OLと魔王」に客演致します。

ちなみに、けだまちゃんいわく、共演の役者さんも素敵で、かなり面白い芝居を作れているとのことなので、個人的にも非常に楽しみにしております。

と言いたいところなのですが、劇団の主宰としては「普通」に楽しむことは叶いません。

劇団員の客演先の芝居を観に行く時には、いつも変な緊張をして、授業参観の親のような心持ちになってしまうのです。

教室の後ろのほうに立ち、手に汗を握り、心の中で

「ほら、元気に手を上げるんだ!」

と応援をして、もしも我が子が活躍したならば

「今正解したの、うちの子なんです!」

などと快哉を叫びたくなるのです。

無駄に。

もちろん皆様は、そんな無駄に疲れるモチベーションは不要ですので、どうぞリラックスして作品を楽しんでください。

チケットはこちらからどうぞ!

お時間ございましたら是非、劇場へと足をお運びください。

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »