« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月29日 (土)

「ラズカルズ本公演直前! スペシャルフリートーク!!」

webラジオドラマ番組「ラズカルズさん」がリリースされました。

今回は「ラズカルズ本公演直前! スペシャルフリートーク!!」の巻でございます。

我々メンバー3人で、「春雷」について20分ほど語っております。

相変わらず拙いトークではありますが是非、お聴きになってみてください。

そう、もう本番直前なのです。

通し稽古も行い、ますます面白い芝居を作れていると確信しました。

これは見逃したら、後悔することになっちゃいますよ。

なので是非、チケットのご予約を!

2008年3月26日 (水)

「ラズカルズさん」の収録

Image194_2 Image196 Image193

webラジオドラマ番組「ラズカルズさん」の収録をしてきました。

公演間近とのことで特別に、「春雷」の宣伝トークが近日中にリリースされることとなりました。

宜しかったら是非、お聴きになってください。

そして、いつも聴いてくださっている方には大変申し訳ないのですが、その宣伝トークが入る為、「ルームシェア」の第5話は4月10日のリリースとなりました。

そちらも楽しみにしていてくださったなら幸いです。

2008年3月22日 (土)

「春雷」稽古後の風景

Image184

稽古後に、インターネットで調べ物をしていた三人衆。

左から、ハイリンドの枝元萌さん、ラムネ☆天色堂の日沖和嘉子ちゃん、ラズカルズの入交恵です。

枝ちゃん、写真を撮るまでは普通だったくせしての図。

Image185

鈴木幸二くん。

飲みに行ったら終電を逃してしまったもので、彼の家まで歩きまくり、泊めてもらっちゃいました。

Image186

劇団青年座の小豆畑雅一さんが稽古場の黒板に描いた、バッファローマン。

キン肉マンのキャラクターですね。

上手いっす。

2008年3月21日 (金)

新境地なんだもん

Image182

稽古場にて偶然、去年11月のラフカットで一緒だった井黒英明くん(イグトン)と出くわした。

モヒカン頭だったのが懐かしい。

相変わらず飄々としてたっす。

お互いの公演がかぶっているので観ることは出来ないけど、成功を祈っております。

さて「春雷」ですが、実は今までで一番、予算の掛かる公演となっています。

舞台セットなど、シンプルながらも、「火取り虫」や「カチンコ節子」よりも上。

台本を書いている段階で気づくべきでしたが、時すでに遅し。

俺のせいです。

でもやりたかったんだもん。

だって俺の新境地なんだもん。

では済まされません。

お客さんが入らなかったら。

そんな「春雷」、是非とも観にいらしてください。

はっきり言って面白いです。

自信ありなのです。

2008年3月20日 (木)

ケツ婚しようよ

Image179

ごはん休憩中のひとコマ。

一家団らん風。

左から、劇団離風霊船の橋本直樹さん、鈴木幸二くん、ハイリンドの枝元萌さん、THE SHAMPOO HATの滝沢恵さん。

鈴木くんが枝ちゃんに「いつも色々と頂いているので」と、実家から送られてきたというドレッシングをプレゼント。

するとタッキーさん、「あたしだっていつもあげてるのに、なんであたしにはくれないの」と口をとがらせ、鈴木くんをにらんでおりました。

鈴木くん、「いえ、あのう…」と、うつむいてしまいました。

橋本さんはドレッシングを手に取り、「そうそう、これこれ」と懐かしそう。

そう、橋本さんと鈴木くんは同郷の愛知県豊田市なのであります。

そして、ダイエットに挑戦中なもので、キャベツが主食の枝ちゃん。

満腹には程遠いらしく、ちょっと放心気味。

ちなみに、ハイリンドのwebサイトの掲示板にて、その戦いの様子が綴られております。

枝ちゃん、みんなで成功を祈ってるよ。

あと食事休憩中に、「女性の身体のどの部分に惹かれるか」という質問をされたので、「お尻」と答えたら、「どんなお尻?」と追求されたので、「ぷりんぷりん」と答えました。

俺がお尻好きなのには理由があり、それは幼少期の我が身に起こった、ある経験の為です。

が、語ると長いので割愛。

まあ、いつか。

ちなみに、ラムネ☆天色堂の日沖和嘉子ちゃんのお尻は、一度見たら結婚しないといけないそうです。

「なるほど、ケツ婚ってことか」と言ったら、「はあ?」みたいな顔をされました。

枝ちゃんだけが、「それいいわ」と言ってくれました。

どういいのかは訊きませんでした。

Image178

喫煙所にて。

猿田モンキーくん。

「猿田」が芸名で、「モンキー」が本名らしいです。

で、さる年生まれなんですって。

きっと、尻尾が生えてます。

本当のこと、ひとつでもあるのでしょうか。

一度、ご両親に会ってみたいものです。

今日は休憩時間に喫煙男子4人で、好みの女優さんについて語り合いました。

Image180

これまた、ごはん休憩中。

劇団青年座の高義治さん。

助っ人に来て頂いております。

爽やかだったり強面だったりと、色んな表情を持った役者さん。

橋本さんが「アイドルの座を奪われた」と騒いでおりました。

奪われた、という表現はいかがなものかと、みんなで突っ込みました。

ジャンルは違うけど、橋本さんもトップアイドルですよ。

2008年3月19日 (水)

とろけそう

稽古は休みでもやることは色々ある。

ちっとも休めない。

そんな俺を癒してくれるのは彼女。

Image132

姪っ子マイちゃんだ。

寝起き。

最近は俺のことを

「たーたん」

と呼んでくれるようになりました。

とろけそうになります。

成長したら俺の芝居を観に来て欲しいです。

2008年3月18日 (火)

「転」と「結」を稽古して

昼間の暖かさに油断してコートを脱ぎ、軽めの皮ジャンで稽古場へ。

起承転結の「転」と「結」の場面を稽古。

ようやく作品の全体像がはっきりしてきた。

演出家として、仕上がりの計算が立ったというか、ここまでは確実にいけるといった、めどはついた。

次回からの稽古では、そこから先に行く為にはどうしたら、というのが課題であります。

それから本日は役者としても稽古したもので、キャストの皆さんを尊敬しました。

みんなに早く追いつきたい。

夜、稽古の帰り、皮ジャンでは寒くて家に近づくにつれ、頭痛がしてきた。

風邪なんてひいてる暇はない。

やるべきことと考えることが山ほどある。

稽古だけでも大変なのに、それ以外のことで正直、ちょっとしたパニックになりそうなくらいだ。

明日は稽古休みなので、なんとかしたいです。

早く寝て、早起きしよう。

2008年3月17日 (月)

宇宙の彼方に消えて欲しい

台本が決定稿となった。

明日は起承転結の「転」と「結」の部分を稽古する予定。

そろそろ役者モードのスイッチも入れたいっす。

稽古場には見学の方が3名いらっしゃった。

そういう関係者以外の視線があるというのも良い刺激になる。

スタッフさんもそれぞれ、様子を見に来てくださっている。

今夜は久し振りに稽古後の飲み会に参加した。

稽古場では話さないようなことが話せて楽しかったっす。

明日も天気は良いのかな。

暖かいのは嬉しいけど、花粉症なので複雑な心境。

花粉なんてもう、宇宙の彼方に消えて欲しい。

目なんて、かゆいを通り越して時々、開けていられなくなるほどに痛くなる。

そう、今年は特に目にくる。

寝起きなんて最悪だ。

半分くらいしか目を開けられないもの。

誰か早く、花粉症の特効薬を発明してください。

そしたらマジで億万長者だ。

ちなみに俺の花粉症歴、中学二年生から。

勘弁してくれ。

でもね、稽古は頑張るっす。

2008年3月16日 (日)

「春雷」の台本直し

稽古休み。

一日掛けて台本直しをした。

自分としては好きな感じに仕上がった。

明日から昼夜稽古が始まる。

今度こそ決定稿となりますよう。

2008年3月15日 (土)

と見せ掛けて

稽古が楽しくて仕方ない。

積み重ねて積み重ねて、面白い芝居を作っていると実感。

その点では幸せだ。

だがしかし、台本は完成と見せ掛けて、まだまだ修正すべき点が多かった。

悔しいが、気になるところは全て、気に入るようになるまで直したい。

2008年3月14日 (金)

「七人の侍ゴジラ」

Image172

「七人の侍」

Image170

「ゴジラ」

Image173

「七人の侍ゴジラ」

稽古前に衣装の関係で東宝さんにお邪魔した際、メインゲートで撮りました。

Image171

俺、ゴジラの尻尾の破壊力に感動。

格好いいとはこういうことさ。

この台詞はジブリか。

2008年3月13日 (木)

「春雷」の完本

今朝の6時ちょうどに「春雷」の台本を書き上げました。

本日の稽古で本読みをしたことで気になった箇所もありましたし、稽古をしながらの改善もあるでしょうが、ひとまず完本。

なかなか気持ち悪い言い草ですが、それぞれの役者さんに愛を込めて書きました。

去年の5月に作品への着想を得てからというもの、紆余曲折がありました。

日々の色々に刺激を受けながら、直接的には公演に関わっていない人たちに、つらつらと話を聞いてもらいながら、稽古場での役者さんの演技に触発されながら、書いた台本。

これは公演後に明かしたいことなのですが、台本を書き進めるたびに逐一、とある方に、とあるご指南を頂いておりました。

ご協力に、心より感謝しております。

そして執筆の遅れによってご迷惑をお掛けしてしまった、関係者の皆さんに対しては心苦しい限りです。

本当に申し訳ございませんでした。

さあ、明日からは今までに増して、演出家としての立場でこの作品と向き合っていこう。

キャストの皆さんとスタッフさんの全員と一丸となって、魅力的な芝居を作り上げたい。

そう、強く思っています。

2008年3月12日 (水)

台本書きセット

Image168

この子たちを必要としています。

2008年3月11日 (火)

言葉が少なくて

Razcalslogo

webラジオドラマ「ラズカルズさん」が更新されました。

「ルームシェア」第4話がリリースです。

是非、お聴きになってみてください。

稽古、台本書き、頑張っとります。

言葉が少なくてすみません。

足りないことも、しばしばです。

2008年3月10日 (月)

体育の授業もあったりして

Image156_2 Image157

ラズカルズ高校は、只今、夜間学校です。

そして、色々な授業があります。

2008年3月 8日 (土)

私立ラズカルズ高校

Image142 Image143 Image144

Image145 Image146_2 Image147

Image148 Image149 Image150

Image151 Image152

いたずらっ子ばかりです。

先生、大変。

2008年3月 6日 (木)

「春雷」稽古場の風景

Image137_2

Image138

Image139

Image140

台本書きで手一杯なもので、日記を書く余裕がありません。

なので、せめて稽古場での写真だけでも。

でも少しだけ。

今、このメンバーと一緒に芝居を作っているのが楽しくて仕方ない。

台本に関して言えば、精神的には追い込まれていません。

もちろん、一日でも早く完本したい。

焦りが無いといったら嘘になります。

けれど、イメージした物語の世界観や構想を、変な焦りで壊したくはない。

とにかく、自分でも興奮しながら、大切に書いている台本です。

始めには役者の皆さんに。

最終的には、お客さんに届ける為のラブレターです。

なので、愛を込めています。

2008年3月 2日 (日)

「春雷」のチケット発売開始

Razcalslogo

webラジオドラマ「ラズカルズさん」が更新されました。

「ルームシェア」第3話がリリースです。

是非、お聴きになってみてください。

さてさて、わたくしは現在、稽古と台本書きの日々であります。

そしてそして、本日、ラズカルズ「春雷」のチケットが発売開始となりました。

皆様、じゃんじゃかチケットを買ってやってくださいませ。

ご予定が決まり次第、ご予約を頂ければ幸いです。

かなり面白い芝居となります。

そんな予感がびんびんです。

では、台本書きに戻ります。

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »