« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月 2日 (火)

俺の正月

「もしや!」と思いチェックしたところ、ラズカルズwebサイトのオープニングが正月チックに更新されていた。

マジリン、美味しそうなイノシシをありがとう。

メンバーたちのブログを読むと、それぞれの年末年始を過ごしているようだ。

今年は喪中となっているわたくしは、お会いした人たちに「明けましておめでとうございます」とは言えません。

年賀状も書けません。

喪中の葉書をお送りすることが出来なかったもので、失礼ながら、頂いた年賀状へのお返事のみとなってしまっております。

大変申し訳ございません。

今年は粛々と、元々持っている映画のDVDを再度鑑賞する、といった正月です。

好きな映画は何度観てもワクワクするし、刺激を受けます。

観ながら、好きな役者さんの演技を真似てみたりもします。

登場人物に感情移入し、主に表情を真似します。

母国語以外を全く使えないもので、外国映画の台詞については、ザ・適当です。

知っている単語だけ呟きます。

注意。

この遊びはとても恥ずかしいので、一人でコソコソとやってください。

とても楽しい正月です。

2007年1月 1日 (月)

一年の計は元旦にあり

年明け早々、体調を崩してしまった。

ゴホゴホと咳をしては呼吸困難に陥り、ひゅーひゅー言っておりました。

原因はなんだろう。

年末に、間違えて女性専用車両に乗ってしまい、女性たちから冷たい視線を浴びた為のストレスからでは?

とも思ったがそれは違ったようで、一日を掛けての大掃除を大晦日に決行した為に、ホコリを吸い過ぎてしまったからだった。

マスク、してたのになあ。

どんだけ汚い部屋だったんだ。

「一年の計は元旦にあり」といいますが、こんな調子の2007年を逆算すると、スタート直後から気が滅入ってしまう。

とはいえ、部屋は片付いたので良しとしよう。

しかし、こんなにも綺麗な我が部屋は一年振りに見た。

去年の大掃除以来。

つまりまた、これから先の一年を使って、じっくりと散らかしていくことになるわけで。

いやいや、いかんいかん。

気分の良い部屋の状態をキープして、気分の良い一年を送るようにしたいものだ。

台本を書く場所は殆んどがこの部屋なんだし、大事ですもんね、環境。

とにかく今は、今年6月のラズカルズvol.2のことで頭が一杯だ。

面倒で楽しい色々なことを今月中に形にしたい。

その為にもう少し、頭の中の大掃除をしていこう。

やりたいことを、やりたいように、やります。

なにはともあれ、どうぞ今年も宜しくお願い致します。

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »