2017年5月13日 (土)

【脚本】E-dess Project「王国」

S__3137542_2

E-dess Project

「王国」

2017年7月26日(水)~30日(日)

中野 ザ・ポケット

脚本:松本たけひろ

演出:熊坂貢児(smokers)

【出演】

渡邉ひかる(SUPER☆GiRLS)
秋山ゆずき
万喜なつみ(アクトレスガールズ)

疋田紗也
野々宮ミカ
三浦あくり
円谷優希
伴かなみ
水野絵理奈
松木わかは
望月美羽

網倉理奈
高野真理
鷹宮つかさ
戸谷和恵(GENKI Produce)

荻山博史(smokers)
島田雅之(DART'S/かはづ書屋)
長尾長幸(劇26.25団)
吉田一義(smokers)
山田健太郎(やまだのむら)

【あらすじ】

太陽の照りつける白い砂浜。滝壺には虹が架かっている。紺碧で美しいが、鮫の泳ぐ海。虎や蛇の潜んでいる鬱蒼と生い茂ったジャングル。蜘蛛や蝙蝠の蠢いている暗く湿った洞窟。険しくそびえ立った山は今にも噴火しそうだ。そして漂流者たちの死を待ち侘びるかのように、頭上をぐるぐると旋回する鳥の群れ。

演劇サークルの部長である丸山美波の案により、次回作品『王国』のリサーチ合宿をすべく、南の島へと旅立った大学生たちだったが、不運にも飛行機が太平洋の海に不時着。かろうじて命だけは助かったものの、名も知らぬ孤島へと流れ着いてしまったのだった。

突如、猛スピードの漁船が孤島に近づく。救助を求める大学生たちの目の前を通り過ぎ、漁船は岩壁に激突。咄嗟に海へと飛び込み、脱出したのは謎の女、小倉麻衣とその恋人たち。

さらに、遠くからヘリコプターが飛んでくる。再び救助を求める大学生たちだったが、ヘリコプターは次々とパラシュートを投下した直後、空中で爆発。ジャングルへと降り立ったのは、とある会社の代表取締役、片岡絢音とその社員たち。

電気も無く、インターネットも通じず、水も食料も乏しく、火すら起こせずといった最悪の状況の中、混乱し、口論の果てに、絶望する漂流者たち。生命の危機に瀕することで、それぞれの根源的な人間性が剥き出しになってゆく。やがて孤島には、恐ろしい怪物がいるという噂が広まって……

【タイムスケジュール】

7月26日(水) 19時
7月27日(木) 14時/19時
7月28日(金) 19時
7月29日(土) 13時/18時
7月30日(日) 12時/16時

【会場】

中野 ザ・ポケット

東京都中野区中野3-22-8

【チケット料金】

S席(前方3列) 6,500円
A席(4列目以降) 5,500円

※当日券は500円増し。残席がある場合のみ販売いたします。

■リピーター特典

2回特典:お好きなキャストの未販売ブロマイドA
4回特典:お好きなキャストの未販売ブロマイドB
6回特典:お好きなキャストのコメント入りブロマイドC
8回特典:全員のサイン入りパンフレット

※特典をご利用のお客様には、初回ご観劇時にスタンプカードを発行いたします。
※スタンプは必ず、半券記載の観劇回ごとに押してください。

チケット1枚につきお一人様1公演1スタンプとなります。複数の捺印などはできません。
半券の不正利用を防ぐため、その後の公演に半券をお持ちいただきましても、押印できません。あらかじめ御了承ください。

【チケット発売】

先行発売:2017年5月28日(日)午前10時発売開始
一般発売:2017年6月11日(日)午前10時発売開始

【チケット取扱い】

amipro/CNプレイガイド

インターネット予約:http://www.cnplayguide.com/amitike/

電話予約:0570-08-9999 (10:00~18:00)

【お問い合わせ】

SANETTY Produce

info@sanetty.com

【主催・製作】

株式会社SANETTY Produce

sanetty.com

S__3137543

2017年1月 9日 (月)

【脚本/演出】演劇集団バックドア 「自慢の男」

Photo

Photo_2

演劇集団バックドア

「自慢の男」

主催/主演:渡邉紘平
脚本/演出:松本たけひろ
プロデューサー:飛田アポロ
企画 :演劇集団バックドア

2017年2月21日(火)〜2月26日(日)
池袋 シアターKASSAI

C179plquoaewyu6

【キャスト】

渡邉紘平
楊原京子
高城亜樹

生島勇輝
太平
熊坂貢児
土屋壮
西泰平
森乃中ハルヒ
高畠麻奈
麻美
堀口ひかる

竜馬(ヴァイオリニスト)
YUTAKA(ギタリスト)

20170228_021542

【あらすじ】

雪の降り積もった大晦日。
その事件は、日本を震撼させた。
ごーん、ごーん、ごーん。
遠くで鳴る除夜の鐘、病院の救急治療室。
手術台に乗せられた、血まみれの男。
オペ中にも関わらず、医師と看護師から失笑が漏れた。
命に関わる極限状態にも関わらず、男の腹が鳴ったからだ。
ごーん、ごーん、ごーん。
痛みには強い方だと自負していたが、どうやら人間には限界があるようだ。
事件前後の記憶を、俺は失っていた。
自業自得だが、人様から恨みを買い過ぎているもので、もはや地球上の誰もが犯人に思える。
覚えているのは、妻から離婚届を突きつけられた、今朝の出来事。
Gone Gone Gone.
何者かに奪われた大切な物を、男は取り戻せるのだろうか。
果たして事件の犯人は。
告げられたタイムリミットは7時間。
雪の降る街を、白い息を吐きながら、男は奔走するのだった。

20170228_021544

【タイムテーブル】

2月21日(火)19:00(完売)
2月22日(水)19:00(完売)
2月23日(木)☆14:00(完売)/19:00(完売)
2月24日(金)☆14:00(完売)/19:00(完売)
2月25日(土)13:00(完売)/17:00(完売)
2月26日(日)13:00(完売)/17:00(完売)

☆公演終了後、アフタートーク開催します。

24.26日公演の舞台音楽は真島聡史(ピアニスト)に変更となります。

【劇場】

池袋 シアターKASSAI

東京都豊島区東池袋1-45-2

【チケット】

全席自由席

前売4200円/当日4500円

【スタッフ】

音楽監督:竜馬
照明:倉本泰示
音響:古川直幸
美術・舞台監督:逸見輝羊
制作協力:島崎翼・藤岡真由美
ボクシング指導:菊地廣隆
衣裳アドバイザー:中島エリカ(ラズカルズ)
宣伝ヘアメイク:藤本麗
ホームページデザイン:うっしー
タイトル文字:夏美沙和
宣伝美術:島製作所
宣伝写真:島隆志

20170228_021546

2016年11月28日 (月)

ラズカルズ退団のご報告

私、松本たけひろは、旗揚げ10周年記念公演「腐っても愛」、そして製作中の映画「But I Love Her」の完成を以て、ラズカルズを退団することになりましたので、ご報告させて頂きます。

事細かに述べるのであれば、様々な感情や事情があるのですが、劇団での活動に限界を感じたというのが主な理由です。

劇団員たちに伝えた時には、さすがに感極まりました。

劇団を一緒にやりたいと、私が声を掛けたメンバーたちなので、当然です。

ラズカルズで創作してきた全ての作品での、たくさんの出会いや経験は、私の人生においてかけがえのない財産です。

ですから、共に活動してきた劇団員たち、客演してくださった役者の皆さん、関わってくださったスタッフの皆さん、そしてご観劇くださったお客様方には、心から感謝しております。

本当に、本当に、ありがとうございました。

尚、私は退団しますが、ラズカルズは解散することなく、これからも劇団として活動してゆきます。

なので次回作からは、観客として私も劇場に足を運びながら、ラズカルズを応援します。

今後のラズカルズと同じく、私もまた、舞台や映像の世界で活動して参りますので、今後とも宜しくお願い致します。

松本たけひろ

2016年11月27日 (日)

【脚本/演出】劇団CASTMART「雨男」

Castmart2

Castmart2_2

劇団CASTMART「雨男」

脚本/演出 松本たけひろ

・あらすじ

冷たい風の吹く年明け早々。渋谷のスクランブル交差点に、ほぼ裸で、その男は倒れていた。小太りで坊主頭。真冬なのにブリーフ一丁で、水泳用のゴーグルを着けており、降水確率0%にも関わらず、傘を持っていた。さらに、なんか臭かった。どうせ酔っ払いだろうが、寝かせておいては危ないからと、仕方なく声を掛けた。目を覚ました男は、すぐさま周囲を見渡し、「つたや」とやらがまだ存在してないことを確認。タイムトラベルが成功したと、目を輝かせて喜んだ。なんでも彼は私の孫で、傘を改造したタイムマシンで、2016年の未来からやってきたのだそうだ。なるほど。酔っ払いではなく、覚醒剤の可能性が高い。警察を呼ぶべきだろうか。しかし湯気を出しながら、全身全霊で語る彼の言葉には、妙な真実味があった。その「雨男」と名乗る若者が、1993年にやってきた目的はふたつ。ひとつは、祖父である私の命を救うこと。そしてもうひとつは、私がプランナーとして手掛けているCMに、出演することだった。

・キャスト

宇野雨男 役:廣田友輔
宇野和彦 役:夏野一石
宇野桃子 役:百合根杏
塚本秀雄 役:冨田光浩
王美玲 役:丁順子
堤淑子 役:中部良子
尾崎一馬 役:庄野實
近藤義明 役:伊東哲哉
藤原吾郎 役:田中忍
椎名浩樹 役:大内伸仁
中島将太 役:関根広樹
大橋麻理 役:杉浦瑞穂
吉澤千紘 役:羽田野菜摘
緑川航平 役:松島伸大

・12月10日(土)14:00/18:00

・チケット1000円

・阿佐ヶ谷家劇場

東京都杉並区阿佐ヶ谷北5-42-6

http://event.moco-pro.com/access.html

2016年10月19日 (水)

【出演】WOWOW 「コールドケース~真実の扉~」

Photo

【第8話に出演】

WOWOW開局25周年記念企画

「連続ドラマW コールドケース~真実の扉~」

10月22日(土)22時よりWOWOWプライムにて放送

(全10話・第1話無料放送)

監督:波多野貴文

脚本:瀬々敬久

撮影監督:山田康介

編集:穂垣順之助

キャスト:吉田羊/永山絢斗/滝藤賢一/光石研/三浦友和

公式サイト

http://www.wowow.co.jp/dramaw/coldcase/

予告編

https://www.youtube.com/watch?v=q_NNE2KoMNs

2016年6月 1日 (水)

【出演】映画「葛城事件」

Photo_3

監督/脚本:赤堀雅秋

キャスト:三浦友和/南果歩/新井浩文/若葉竜也

公式サイト

http://katsuragi-jiken.com

予告編

https://www.youtube.com/watch?v=ZczqIqkEhIE

2016年5月 3日 (火)

【脚本/演出】ラズカルズ旗揚げ10周年記念公演 「腐っても愛」

Kusattemo01


Kusattemo02

ラズカルズ旗揚げ10周年記念公演

「腐っても愛」

脚本/演出:松本たけひろ

2016年6月22日(水)〜6月26日(日)

下北沢 Geki地下Liberty

http://www.razcals.net

「雨が降ればいいのに」
ベランダの草花に水をやりながら妻が言った。
新聞の天気予報で確認したところ、
降水確率0%の快晴だった。
伝えるべきだろうか。
原因不明だが、どうやら彼女は機嫌が悪いようだ。
理由を訊いたら藪蛇になりそうだったので、
雲行きが変わるのをじっと待つことにした。
どこの夫婦でも同じようなものだろうか。
トーストをかじる彼女をちらりと見て、
ふと、初めてデートした日を思い出した。

昨晩、隠し置いてあった自作のポエムを夫に読まれた。
全身の血が沸騰した。
が、動揺を見せるのも癪なので、
至って平気な振りをした。
悪気が無いのはわかってる。
それでも「今日は晴れだよ」などと、
どうでも良い情報をよこし、
納豆ごはんを食べてる彼が憎らしかった。
たとえ夫婦でも秘密はあるのだ。
のちにブーメランとなる言葉だが繰り返す。
たとえ夫婦でも、秘密はあるのだ。

特報

https://www.youtube.com/watch?v=LdLzkOwrDPY

【キャスト】

熊坂貢児
佐藤宙輝
手塚けだま

(以上ラズカルズ)

荻山博史(smokers)
川谷修士(2丁拳銃)
島田雅之(DART'S/かはづ書屋)
長尾長幸(劇26.25団)
長谷川かすみ(サードゲートエージェンシー)
ヒトリマチ(遊吟)
宮森セーラ(生島企画室)
村上和彦(斧頭会)
吉牟田眞奈(THE SHAMPOO HAT)

(50音順)

【タイムテーブル】

6月22日(水)19:30
6月23日(木)19:30
6月24日(金)★14:00/19:30
6月25日(土)14:00/19:00
6月26日(日)13:00/17:00

開場は開演の30分前、受付は45分前より開始。
劇場客席内での飲食喫煙、未就学児童の入場はご遠慮ください。

【劇場】

下北沢 Geki地下Liberty

〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-11-3 イサミヤビルB1
03-3413-8420
http://www.liberty-entertain.com/
下北沢駅南口より徒歩1分(小田急線/井の頭線)

【チケット】

全自由席

前売3.500円/当日3.800円

★平日昼割3.000円

2016年5月22日(日) 12:00より発売開始

・インターネット予約

https://www.quartet-online.net/ticket/love?m=0aehaji

・メール予約/お問い合わせ

razcals.hello@gmail.com

メール予約をされる方は、件名に「ラズカルズのチケット予約」
本文に「お名前、ふりがな、メールアドレス、お電話番号、日時、枚数、松本たけひろ扱い)
以上を記載の上、送信なさってください。
ラズカルズ制作部からの返信を持ちまして、ご予約の完了とさせて頂きます。

【スタッフ】

[衣装スタイリング]中島エリカ(ラズカルズ)
[トレーラー&フライヤー撮影]宮永智基(ラズカルズ)
[トレーラー編集]甲斐清香(ラズカルズ)
[舞台美術]向井登子
[照明]山浦恵美
[音響]橋本絢加
[舞台監督]大友圭一郎
[舞台写真]永田理恵
[制作]塩田友克
[フライヤーデザイン]羽尾万里子(Mujina:art)
[キャスティング協力]浦川瞳
[企画/製作]ラズカルズ

【協力】(50音順)

生島企画室/かはづ書屋/株式会社FILM
株式会社よしもとクリエイティブ・エージェンシー
劇26.25団/サードゲートエージェンシー
THE SHAMPOO HAT/smokers/DART'S
ダブルスチール/長谷川知子/斧頭会/Mujina:art

【協賛】

株式会社エッジワイズトウキョウ

2015年10月 1日 (木)

【出演】ネスレシアター on YouTube 「踊る大宣伝会議、(略) Season2」全3話

0511811_odoru15086282

0511825_odoru15083926_2

【第3話に出演】

https://www.youtube.com/watch?v=8BgG95woFOs

ネスレシアター on YouTube

「踊る大宣伝会議、(略) Season2」全3話

【総監督】本広克行

【監督】高橋栄樹(第1話/第2話)

【監督】杉本達(第3話)

【キャスト】

[Sプロ]

中村雅俊/坪倉由幸/早乙女じょうじ/小越勇輝/小野しおり

[TENKO]

安井順平/升毅/山田裕貴/川野直輝/ひろみ(第2PK)

[クライアント]

久世星佳/松本たけひろ/エドワード・パパジアン/ブライアリー・ロング

[撮影現場スタッフ]

片桐仁

[タレント]

GACKT

公式サイト

https://nestle.jp/brand/nescafe/cinema/

2015年9月26日 (土)

【出演】ちょくちょく企画「CAKE FOR BREAKFAST」

無名塾の女優、江間直子さん主宰のカンパニーによる公演です。

ピュリッツァー賞作家のベス・ヘンリーによる戯曲で、私は弁護士の役です✨

ちょくちょく企画「CAKE FOR BREAKFAST」

2015年10月29日(木)~11月4日(水)
木場Earth +Gallery

誕生日って嬉しいですか? ウキウキしますか?
わたしはなんだか憂鬱になります。
子供の頃は、お誕生日会で妹とけんかしたり…
なぜか、毎年インフルエンザの集団接種の日だったり…
大人になると、どのタイミングで「今日、私の誕生日なんだよね…」って言おうか悩んだり…
でも、一人でお祝いする時も、ケーキとろうそくは必須です。
ろうそくを吹き消すときの“願い事”はいつの間にかしなくなっちゃったけど…
今日は私の誕生日。
まだ誰からもおめでとうって言われてません…

三人姉妹の長女

ちょくちょく企画第二弾はアメリカ南部のある三人姉妹のお話。
アートな空間での演劇をお楽しみください!!

【キャスト】

菅川裕子(バッカスカッパ)
菊池美里(ドリームダン)
川村進(無名塾)
江間直子(無名塾)
土屋咲登子
松本たけひろ(ラズカルズ)

【会場】

木場Earth +Gallery

東京都江東区木場3-18-17
tel/fax 03-5809-9949
地下鉄東西線「木場駅」3番出口から徒歩6分

【日程】

10/29(木)19:30
10/30(金)14:00/19:30
10/31(土)14:00/19:30
11/01(日)14:00
11/02(月)19:30
11/03(祝)14:00/19:30
11/04(水)14:00

(受付開始/開場は開演の30分前)

【チケット】

前売/当日共に

3.000円+500円(1ドリンク)

チケット販売開始 9/20(日)

【チケット予約】

https://www.quartet-online.net/ticket/cakeforbreakfast?m=0beegcj

【お問い合わせ】

chokuchoku.kikaku@gmail.com (ちょくちょく企画)

【スタッフ】

演出 ちょくちょく企画
原作 ベス・ヘンリー
翻訳 江間直子
照明 岡村潔
音響 佐久間修一
演出助手 江間みずき(キトキト企画)
宣伝美術 山口崇多
音/音楽・舞台美術 山崎阿弥
舞台監督 川村進
制作 ちょくちょく企画
主催 EARTH+GALLERY(株式会社ZEエナジー)

【出演】ひなたなほこストリングス&インプロコンサート 「Your story」

人生初の即興劇をします✨

ひなたなほこストリングス&インプロコンサート

「Your story」

【出演者】

ひなたなほこ/いっくん/佐藤めぐみ/岩田慶子/角谷奈緒子/原永里子

真田慶子/中村裕介/松本たけひろ/鹿島裕介/佐野萌々

声の出演:Nozom(Psalm)/岡村麻未

2015年10月15日(木)

開場18:30/開演19:30

南青山MANDALA

料金3800円(D別)

«【脚本/演出】ラズカルズ「ランデヴー その恋、ノーリターン」