2017年1月 9日 (月)

【脚本/演出】演劇集団バックドア 「自慢の男」

Photo

Photo_2

演劇集団バックドア

「自慢の男」

主催/主演:渡邉紘平
脚本/演出:松本たけひろ
プロデューサー:飛田アポロ
企画 :演劇集団バックドア

2017年2月21日(火)〜2月26日(日)
池袋 シアターKASSAI

C179plquoaewyu6

【キャスト】

渡邉紘平
楊原京子
高城亜樹

生島勇輝
太平
熊坂貢児
土屋壮
西泰平
森乃中ハルヒ
高畠麻奈
麻美
堀口ひかる

竜馬(ヴァイオリニスト)
YUTAKA(ギタリスト)

【あらすじ】

雪の降り積もった大晦日。
その事件は、日本を震撼させた。
ごーん、ごーん、ごーん。
遠くで鳴る除夜の鐘、病院の救急治療室。
手術台に乗せられた、血まみれの男。
オペ中にも関わらず、医師と看護師から失笑が漏れた。
命に関わる極限状態にも関わらず、男の腹が鳴ったからだ。
ごーん、ごーん、ごーん。
痛みには強い方だと自負していたが、どうやら人間には限界があるようだ。
事件前後の記憶を、俺は失っていた。
自業自得だが、人様から恨みを買い過ぎているもので、もはや地球上の誰もが犯人に思える。
覚えているのは、妻から離婚届を突きつけられた、今朝の出来事。
Gone Gone Gone.
何者かに奪われた大切な物を、男は取り戻せるのだろうか。
果たして事件の犯人は。
告げられたタイムリミットは7時間。
雪の降る街を、白い息を吐きながら、男は奔走するのだった。

【タイムテーブル】

Photo

2月21日(火)19:00(完売)
2月22日(水)19:00(完売)
2月23日(木)☆14:00(完売)/19:00(完売)
2月24日(金)☆14:00(完売)/19:00(完売)
2月25日(土)13:00(完売)/17:00(完売)
2月26日(日)13:00(完売)/17:00(完売)

☆公演終了後、アフタートーク開催します。

24.26日公演の舞台音楽は真島聡史(ピアニスト)に変更となります。

【劇場】

池袋 シアターKASSAI

東京都豊島区東池袋1-45-2

http://www.kassaikikaku.co.jp/ACCESS.html

【チケット】

ご予約はこちらのフォームからお願い致します。

http://ticket.corich.jp/apply/79928/115/

全席自由席

前売4200円/当日4500円

2017年1月16日発売開始

【スタッフ】

音楽監督:竜馬
照明:倉本泰示
音響:古川直幸
美術・舞台監督:逸見輝羊
制作協力:島崎翼・藤岡真由美
ボクシング指導:菊地廣隆
衣裳アドバイザー:中島エリカ(ラズカルズ)
宣伝ヘアメイク:藤本麗
ホームページデザイン:うっしー
タイトル文字:夏美沙和
宣伝美術:島製作所
宣伝写真:島隆志

2016年11月28日 (月)

ラズカルズ退団のご報告

私、松本たけひろは、旗揚げ10周年記念公演「腐っても愛」、そして製作中の映画「But I Love Her」の完成を以て、ラズカルズを退団することになりましたので、ご報告させて頂きます。

事細かに述べるのであれば、様々な感情や事情があるのですが、劇団での活動に限界を感じたというのが主な理由です。

劇団員たちに伝えた時には、さすがに感極まりました。

劇団を一緒にやりたいと、私が声を掛けたメンバーたちなので、当然です。

ラズカルズで創作してきた全ての作品での、たくさんの出会いや経験は、私の人生においてかけがえのない財産です。

ですから、共に活動してきた劇団員たち、客演してくださった役者の皆さん、関わってくださったスタッフの皆さん、そしてご観劇くださったお客様方には、心から感謝しております。

本当に、本当に、ありがとうございました。

尚、私は退団しますが、ラズカルズは解散することなく、これからも劇団として活動してゆきます。

なので次回作からは、観客として私も劇場に足を運びながら、ラズカルズを応援します。

今後のラズカルズと同じく、私もまた、舞台や映像の世界で活動して参りますので、今後とも宜しくお願い致します。

松本たけひろ

2016年11月27日 (日)

【脚本/演出】劇団CASTMART「雨男」

Castmart2

Castmart2_2

劇団CASTMART「雨男」

脚本/演出 松本たけひろ

・あらすじ

冷たい風の吹く年明け早々。渋谷のスクランブル交差点に、ほぼ裸で、その男は倒れていた。小太りで坊主頭。真冬なのにブリーフ一丁で、水泳用のゴーグルを着けており、降水確率0%にも関わらず、傘を持っていた。さらに、なんか臭かった。どうせ酔っ払いだろうが、寝かせておいては危ないからと、仕方なく声を掛けた。目を覚ました男は、すぐさま周囲を見渡し、「つたや」とやらがまだ存在してないことを確認。タイムトラベルが成功したと、目を輝かせて喜んだ。なんでも彼は私の孫で、傘を改造したタイムマシンで、2016年の未来からやってきたのだそうだ。なるほど。酔っ払いではなく、覚醒剤の可能性が高い。警察を呼ぶべきだろうか。しかし湯気を出しながら、全身全霊で語る彼の言葉には、妙な真実味があった。その「雨男」と名乗る若者が、1993年にやってきた目的はふたつ。ひとつは、祖父である私の命を救うこと。そしてもうひとつは、私がプランナーとして手掛けているCMに、出演することだった。

・キャスト

宇野雨男 役:廣田友輔
宇野和彦 役:夏野一石
宇野桃子 役:百合根杏
塚本秀雄 役:冨田光浩
王美玲 役:丁順子
堤淑子 役:中部良子
尾崎一馬 役:庄野實
近藤義明 役:伊東哲哉
藤原吾郎 役:田中忍
椎名浩樹 役:大内伸仁
中島将太 役:関根広樹
大橋麻理 役:杉浦瑞穂
吉澤千紘 役:羽田野菜摘
緑川航平 役:松島伸大

・12月10日(土)14:00/18:00

・チケット1000円

・阿佐ヶ谷家劇場

東京都杉並区阿佐ヶ谷北5-42-6

http://event.moco-pro.com/access.html

2016年10月19日 (水)

【出演】WOWOW 「コールドケース~真実の扉~」

Photo

【第8話に出演】

WOWOW開局25周年記念企画

「連続ドラマW コールドケース~真実の扉~」

10月22日(土)22時よりWOWOWプライムにて放送

(全10話・第1話無料放送)

監督:波多野貴文

脚本:瀬々敬久

撮影監督:山田康介

編集:穂垣順之助

キャスト:吉田羊/永山絢斗/滝藤賢一/光石研/三浦友和

公式サイト

http://www.wowow.co.jp/dramaw/coldcase/

予告編

https://www.youtube.com/watch?v=q_NNE2KoMNs

2016年6月 1日 (水)

【出演】映画「葛城事件」

Photo_3

監督/脚本:赤堀雅秋

キャスト:三浦友和/南果歩/新井浩文/若葉竜也

公式サイト

http://katsuragi-jiken.com

予告編

https://www.youtube.com/watch?v=ZczqIqkEhIE

2016年5月 3日 (火)

【脚本/演出】ラズカルズ旗揚げ10周年記念公演 「腐っても愛」

Kusattemo01


Kusattemo02

ラズカルズ旗揚げ10周年記念公演

「腐っても愛」

脚本/演出:松本たけひろ

2016年6月22日(水)〜6月26日(日)

下北沢 Geki地下Liberty

http://www.razcals.net

「雨が降ればいいのに」
ベランダの草花に水をやりながら妻が言った。
新聞の天気予報で確認したところ、
降水確率0%の快晴だった。
伝えるべきだろうか。
原因不明だが、どうやら彼女は機嫌が悪いようだ。
理由を訊いたら藪蛇になりそうだったので、
雲行きが変わるのをじっと待つことにした。
どこの夫婦でも同じようなものだろうか。
トーストをかじる彼女をちらりと見て、
ふと、初めてデートした日を思い出した。

昨晩、隠し置いてあった自作のポエムを夫に読まれた。
全身の血が沸騰した。
が、動揺を見せるのも癪なので、
至って平気な振りをした。
悪気が無いのはわかってる。
それでも「今日は晴れだよ」などと、
どうでも良い情報をよこし、
納豆ごはんを食べてる彼が憎らしかった。
たとえ夫婦でも秘密はあるのだ。
のちにブーメランとなる言葉だが繰り返す。
たとえ夫婦でも、秘密はあるのだ。

特報

https://www.youtube.com/watch?v=LdLzkOwrDPY

【キャスト】

熊坂貢児
佐藤宙輝
手塚けだま

(以上ラズカルズ)

荻山博史(smokers)
川谷修士(2丁拳銃)
島田雅之(DART'S/かはづ書屋)
長尾長幸(劇26.25団)
長谷川かすみ(サードゲートエージェンシー)
ヒトリマチ(遊吟)
宮森セーラ(生島企画室)
村上和彦(斧頭会)
吉牟田眞奈(THE SHAMPOO HAT)

(50音順)

【タイムテーブル】

6月22日(水)19:30
6月23日(木)19:30
6月24日(金)★14:00/19:30
6月25日(土)14:00/19:00
6月26日(日)13:00/17:00

開場は開演の30分前、受付は45分前より開始。
劇場客席内での飲食喫煙、未就学児童の入場はご遠慮ください。

【劇場】

下北沢 Geki地下Liberty

〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-11-3 イサミヤビルB1
03-3413-8420
http://www.liberty-entertain.com/
下北沢駅南口より徒歩1分(小田急線/井の頭線)

【チケット】

全自由席

前売3.500円/当日3.800円

★平日昼割3.000円

2016年5月22日(日) 12:00より発売開始

・インターネット予約

https://www.quartet-online.net/ticket/love?m=0aehaji

・メール予約/お問い合わせ

razcals.hello@gmail.com

メール予約をされる方は、件名に「ラズカルズのチケット予約」
本文に「お名前、ふりがな、メールアドレス、お電話番号、日時、枚数、松本たけひろ扱い)
以上を記載の上、送信なさってください。
ラズカルズ制作部からの返信を持ちまして、ご予約の完了とさせて頂きます。

【スタッフ】

[衣装スタイリング]中島エリカ(ラズカルズ)
[トレーラー&フライヤー撮影]宮永智基(ラズカルズ)
[トレーラー編集]甲斐清香(ラズカルズ)
[舞台美術]向井登子
[照明]山浦恵美
[音響]橋本絢加
[舞台監督]大友圭一郎
[舞台写真]永田理恵
[制作]塩田友克
[フライヤーデザイン]羽尾万里子(Mujina:art)
[キャスティング協力]浦川瞳
[企画/製作]ラズカルズ

【協力】(50音順)

生島企画室/かはづ書屋/株式会社FILM
株式会社よしもとクリエイティブ・エージェンシー
劇26.25団/サードゲートエージェンシー
THE SHAMPOO HAT/smokers/DART'S
ダブルスチール/長谷川知子/斧頭会/Mujina:art

【協賛】

株式会社エッジワイズトウキョウ

2015年10月 1日 (木)

【出演】ネスレシアター on YouTube 「踊る大宣伝会議、(略) Season2」全3話

0511811_odoru15086282

0511825_odoru15083926_2

【第3話に出演】

https://www.youtube.com/watch?v=8BgG95woFOs

ネスレシアター on YouTube

「踊る大宣伝会議、(略) Season2」全3話

【総監督】本広克行

【監督】高橋栄樹(第1話/第2話)

【監督】杉本達(第3話)

【キャスト】

[Sプロ]

中村雅俊/坪倉由幸/早乙女じょうじ/小越勇輝/小野しおり

[TENKO]

安井順平/升毅/山田裕貴/川野直輝/ひろみ(第2PK)

[クライアント]

久世星佳/松本たけひろ/エドワード・パパジアン/ブライアリー・ロング

[撮影現場スタッフ]

片桐仁

[タレント]

GACKT

公式サイト

https://nestle.jp/brand/nescafe/cinema/

2015年9月26日 (土)

【出演】ちょくちょく企画「CAKE FOR BREAKFAST」

無名塾の女優、江間直子さん主宰のカンパニーによる公演です。

ピュリッツァー賞作家のベス・ヘンリーによる戯曲で、私は弁護士の役です✨

ちょくちょく企画「CAKE FOR BREAKFAST」

2015年10月29日(木)~11月4日(水)
木場Earth +Gallery

誕生日って嬉しいですか? ウキウキしますか?
わたしはなんだか憂鬱になります。
子供の頃は、お誕生日会で妹とけんかしたり…
なぜか、毎年インフルエンザの集団接種の日だったり…
大人になると、どのタイミングで「今日、私の誕生日なんだよね…」って言おうか悩んだり…
でも、一人でお祝いする時も、ケーキとろうそくは必須です。
ろうそくを吹き消すときの“願い事”はいつの間にかしなくなっちゃったけど…
今日は私の誕生日。
まだ誰からもおめでとうって言われてません…

三人姉妹の長女

ちょくちょく企画第二弾はアメリカ南部のある三人姉妹のお話。
アートな空間での演劇をお楽しみください!!

【キャスト】

菅川裕子(バッカスカッパ)
菊池美里(ドリームダン)
川村進(無名塾)
江間直子(無名塾)
土屋咲登子
松本たけひろ(ラズカルズ)

【会場】

木場Earth +Gallery

東京都江東区木場3-18-17
tel/fax 03-5809-9949
地下鉄東西線「木場駅」3番出口から徒歩6分

【日程】

10/29(木)19:30
10/30(金)14:00/19:30
10/31(土)14:00/19:30
11/01(日)14:00
11/02(月)19:30
11/03(祝)14:00/19:30
11/04(水)14:00

(受付開始/開場は開演の30分前)

【チケット】

前売/当日共に

3.000円+500円(1ドリンク)

チケット販売開始 9/20(日)

【チケット予約】

https://www.quartet-online.net/ticket/cakeforbreakfast?m=0beegcj

【お問い合わせ】

chokuchoku.kikaku@gmail.com (ちょくちょく企画)

【スタッフ】

演出 ちょくちょく企画
原作 ベス・ヘンリー
翻訳 江間直子
照明 岡村潔
音響 佐久間修一
演出助手 江間みずき(キトキト企画)
宣伝美術 山口崇多
音/音楽・舞台美術 山崎阿弥
舞台監督 川村進
制作 ちょくちょく企画
主催 EARTH+GALLERY(株式会社ZEエナジー)

【出演】ひなたなほこストリングス&インプロコンサート 「Your story」

人生初の即興劇をします✨

ひなたなほこストリングス&インプロコンサート

「Your story」

【出演者】

ひなたなほこ/いっくん/佐藤めぐみ/岩田慶子/角谷奈緒子/原永里子

真田慶子/中村裕介/松本たけひろ/鹿島裕介/佐野萌々

声の出演:Nozom(Psalm)/岡村麻未

2015年10月15日(木)

開場18:30/開演19:30

南青山MANDALA

料金3800円(D別)

2015年7月19日 (日)

【脚本/演出】ラズカルズ「ランデヴー その恋、ノーリターン」

予告編 https://www.youtube.com/watch?v=LdLzkOwrDPY

Photo_3

Photo_4


ラズカルズ 次回公演

「ランデヴー」 その恋、ノーリターン。

彼氏の部屋に遊びに行った時、「ランデヴーってね、恋人と約束して会うって意味の他に、ふたつのロケットが宇宙でドッキングするって意味があるんだって、知ってた?」って訊いたら「こちら宇宙ステーション、只今よりランデヴーを開始する」って抱き締められちゃった! #彼氏いません

と、どこかの誰かがTwitterにアップしていた。宇宙でなくとも世の中には、ラブソングやラブストーリーが星の数ほどあふれている。テレビのワイドショーや写真週刊誌では毎日のように、誰と誰が付き合っているやら別れたやらと騒いでいる。バレンタインデーやクリスマスは街の景色を変えるし、合コンや婚活パーティーはあちこちで企画されている。もはや恋愛が世界を動かしているといっても過言ではないだろう。

私の人生においては、恋愛など全く重要ではない。性欲は強いし、いつかは結婚したいし、子供だって産みたいが、責任のある仕事に就いており、忙しくも充実した生活を送っているので、恋愛に消費する時間など一切無いのだ。愛すべき猫さえいれば、それで満足。 #そんな私のラブストーリー

脚本/演出 松本たけひろ(ラズカルズ)
2015年9月1日(火)~9月6日(日)
渋谷 ギャラリー・ルデコ 4

【キャスト】(50音順)

上松コナン
江間直子(無名塾)
熊坂貢児(ラズカルズ)
佐藤宙輝(ラズカルズ)
高岡純
手塚けだま(ラズカルズ)
長尾長幸(劇26.25団)
仁後亜由美

【タイムテーブル】

9月1日(火)19:30
9月2日(水)19:30
9月3日(木)15:00/19:30
9月4日(金)15:00/19:30
9月5日(土)15:00/19:30
9月6日(日)15:00

開場は開演の30分前/受付は45分前より開始

【会場】ギャラリー・ルデコ 4

・JR渋谷駅東口からは明治通りを恵比寿方面に徒歩5分。
・JR渋谷駅新南口からは徒歩1分。
・東横線/副都心線の渋谷駅16番出口からは徒歩4分。
【チケット】(全自由席)2015年8月2日(日) 12:00より発売開始

前売2800円 当日3000円

劇場客席内での飲食喫煙、未就学児童の入場はご遠慮ください。

・インターネット予約 https://www.quartet-online.net/ticket/rendez-vous
・メール予約/お問い合わせ razcals.hello@gmail.com

メール予約をされる方は、件名に「ラズカルズのチケット予約」
本文に「お名前、ふりがな、メールアドレス、お電話番号、日時、枚数」を記載の上、送信なさってください。
ラズカルズ制作部からの返信を持ちまして、ご予約の完了とさせて頂きます。

【お問い合わせ】070-6455-3906

【スタッフ】

[衣装スタイリング/フライヤーデザイン]中島エリカ(ラズカルズ)
[フライヤー撮影]宮永智基(ラズカルズ)
[予告編映像編集]山本清香(ラズカルズ)
[予告編音楽]SiGMA X81
[当日制作]山田真里亜(ひげ太夫)
[演出助手]山田直人(9-states)
[フライヤー製作]山﨑まりな
[舞台写真]永田理恵
[企画/製作]ラズカルズ

【協力】infini/株式会社FILM/劇26.25団/smokers/ひげ太夫/フルーチョ/無名塾/有限会社アーティストボックス (50音順)

《Website》 razcals.net

2015年1月18日 (日)

【脚本/演出】ラズカルズ 「トップノート ミドルノート ラストノート」&新劇団員のご紹介

Razcals_flyer_

Razcals_flyer__2  
ラズカルズ

「トップノート ミドルノート ラストノート」

香水は時間の経過により、香りが変化するように作られる。
肌につけた瞬間からニュアンスは変化を始め、汗や体臭と混じり合うことで様々な表情が生まれるのだ。
その女は調香師だった。
殺害現場に物証は無く、香水のレシピの記されたノートが消えており、匂いだけが残されていた。
事件の担当となったのは、裏の世界と癒着のある悪徳刑事。
容疑者として浮上したのは、調香師と密接な関係にあった暴力団幹部。
事件を嗅ぎ回る野心的なルポライターが、困難の果てに掴んだ真実とは。
そして「輝きの国」とは一体。
ラズカルズ渾身のサスペンスコメディをどうぞご期待ください。

脚本/演出 松本たけひろ(ラズカルズ)

2015年3月4日(水)~3月8日(日)
サンモールスタジオ

【キャスト】(50音順)

小豆畑雅一(劇団青年座)
川崎裕也
熊坂貢児(ラズカルズ)
酒井俊介
佐藤宙輝(ラズカルズ)
高岡純
田村舞
手塚けだま(ラズカルズ)
林真也(リベルタ)
前田剛(BQMAP)
村上和彦(斧頭会)
山田健太郎
与古田千晃(T1project)

【タイムテーブル】

3月4日(水) 19:30
3月5日(木) 14:00 / 19:30
3月6日(金) 19:30
3月7日(土) 14:00 / 19:30
3月8日(日) 13:00 / 17:00

開場は開演の30分前/受付は45分前より開始

【チケット】(全自由席)2015年2月1日(日)12:00より発売開始

前売当日3.500円 学生割引2.500円
開場は開演の30分前、受付は45分前より開始。
劇場客席内での飲食喫煙、未就学児童の入場はご遠慮ください。

学生割引は大学生、専門学校生以下の方が対象です。
受付にて学生証のご提示が必須となります。

・メール予約/お問い合わせ
razcals.hello@gmail.com
メール予約をされる方は、件名に「ラズカルズのチケット予約」
本文に「お名前、ふりがな、メールアドレス、お電話番号、日時、枚数」
(扱いのキャストやスタッフがおりましたらその名前も)
を記載の上、送信なさってください。
ラズカルズ制作部からの返信を持ちまして、ご予約の完了とさせて頂きます。

【劇場】サンモールスタジオ
 
〒160-0022 東京都新宿区新宿1-19-10-B1
03-5367-5622(事務所)
03-3350-0335(劇場ロビー)
東京メトロ丸ノ内線 新宿御苑前駅 大木戸門出口(2番出口)より徒歩3分

【スタッフ】

[衣装スタイリング/フライヤーデザイン]中島エリカ(ラズカルズ)
[映像撮影/フライヤー撮影]宮永智基(ラズカルズ)
[映像編集]山本清香(ラズカルズ)
[舞台美術]向井登子
[照明]山浦恵美
[音響]橋本絢加
[音響オペレーター]須坂あゆみ
[舞台映像]奥村周也(舞台芸術集団 地下空港)
[映像音楽]sowu
[振付]ハッピー幸田
[ラップアドバイザー]ES-PLANT
[演出助手]青木伸悟
[舞台監督]大友圭一郎
[舞台写真]永田理恵
[アニメーション/フライヤー製作]森山由里亜
[宣伝記事]宅野美穂
[制作]塩田友克
[企画/製作]ラズカルズ

【協力】(50音順)

株式会社FILM
株式会社ヘリンボーン
カンフェティ
劇団青年座
素顔♪音符
smokers
T1project
BQMAP
舞台芸術集団 地下空港
斧頭会
フルーチョ
宝映テレビプロダクション
有限会社アーティストボックス
リベルタ

【ラズカルズ Website】
https://twitter.com/razcals_hello

**************************

ラズカルズに新たな劇団員が三名、参加することになりました。
劇団では今後、映像作品も創作して参ります。
詳しい紹介はまた改めてさせて頂きますので、宜しくお願い致します。
熊坂貢児(俳優)
宮永智基(映像撮影/フライヤー撮影)
山本清香(映像編集)

手塚けだまが2014年度サンモールスタジオ選定賞にて最優秀女優賞に輝きました

2014joyu

サンモールスタジオ新年会にて、2014年度の選定各賞の発表が行われまして、前回公演「ブラインドタッチ」での演技に対する評価として、ラズカルズの手塚けだまが最優秀女優賞に輝きました。

劇場様、観客の皆様、客演の皆様、スタッフの皆様、作品に関わってくださった全ての皆様に、心より感謝致します。

とても喜ばしく、今後の創作活動への励みとなります。

次回公演にもご期待くださったなら幸いです。

授賞式の模様
https://www.youtube.com/watch?v=7AL9XWaC4Lc

サンモールスタジオ Website
http://www.sun-mallstudio.com/index14.html

2015年1月14日 (水)

【出演】ネスレシアター on YouTube 「踊る大宣伝会議、(略)」

竹中光男という役で出演させて頂きましたので是非ご覧ください。

ネスレシアター on YouTube

「踊る大宣伝会議、或いは私は如何にして踊るのを止めてゲームのルールを変えるに至ったか。」

第三話

総監督:本広克行

監督:木村好克

キャスト:蓮佛美沙子/升毅/山田裕貴/安井順平/他

https://www.youtube.com/watch?v=kBsLnLvEsCc

2014年9月22日 (月)

【脚本】からだFES 2014 「健康戦隊 食レンジャー」

10635888_879515515392722_4780324138

【脚本提供】

からだFES 2014

「健康戦隊 食レンジャー」

9月27(土) 11:00(前編)/15:10(後編)

恵比寿ガーデンプレイス センター広場

うしレッド:杉元秀透
さばブルー:藪間優一
きゃべつグリーン:イートン・エリオット
ももピンク:斉藤真帆
ごぼうブラック:児玉貴志
サイレントキラー:小高仁
司会者:リサリーサ

演出:松本たけひろ
プロデュース:河野直樹
演出:児玉貴志
企画:津田悠子

http://allabout.co.jp/1/238430/1/product/238430.htm

2014年9月 5日 (金)

ラズカルズ Website リニューアル

Img_web

ラズカルズ Websiteをリニューアルいたしました!

2014年7月15日 (火)

ラズカルズ俳優ワークショップ

Photo

ラズカルズ俳優ワークショップを開催します!


我々と演劇しませんか?

劇団員一同、皆様との出会いを心より楽しみにしております。


〈応募フォーム〉

http://form1.fc2.com/form/?id=626619

〈ワークショップの内容〉

主に短編脚本を使っての稽古と発表。
脚本演出は松本たけひろです。
佐藤宙輝手塚けだまも稽古と発表に参加します。
脚本は当日お渡しします。

〈日程〉

8月14日(木)13:00~21:00
8月15日(金)13:00~21:00

どちらかの1日をご選択ください。
途中小休憩及び食事休憩を1時間取ります。
各日ワークショップ後に親睦会を開きますので、そちらも是非ご参加ください。

〈応募条件〉

ラズカルズの芝居作りに興味のある方。
13:00~21:00の参加が可能な方。
年齢や演技経験は一切問いません。

*見学のみでも結構です。

〈会場〉

都内施設にて。
参加決定となった方に後日メールにてお伝えします。

〈服装〉

普段着のままでも稽古着に着替えてくださっても結構です。

〈参加費〉

1.000円となります。
見学のみの方も参加費は頂きます。
大変恐縮ですが、当日に会場にてお支払いください。
領収書はお出しできませんのでご了承ください。

〈応募〉

応募フォームにご入力の上、送信なさってください。

「添付ファイル」の覧ではバストアップの写真データを添付なさってください。
サイズ500KB以下で画像加工の施されていない写真であれば、携帯電話やスマートフォンで撮影したものでも結構です。
写真を添付できない端末の場合にはパソコンからの送信をお願い致します。

〈応募締切〉

7月31日(木)24:00
各回先着20名までとさせて頂きます。
(見学のみの方は含まれません)

8月3日(日)24:00までにメールにてお返事を差し上げます。
razcals.hello@gmail.com からのメールを受信可能に設定なさってください。

以上です。
何とぞ宜しくお願い致します。

ラズカルズ

2014年7月 9日 (水)

ラズカルズ「ブラインドタッチ」公演を終えて

10540546_782311005154745_6617993267

主宰の松本たけひろです。

ラズカルズ「ブラインドタッチ」

お陰様で無事に全公演を終えることができました。

ご観劇くださった皆様、応援してくださった皆様、キャスト、スタッフ、関係者の皆様、誠にありがとうございました!

皆様のご感想は、終演後のロビーで、或いはFacebookやTwitterで、そしてブログやメールで、とても有り難く頂戴しました。

宣伝にご協力くださったことにも心より感謝しております。

今回の作品は、

「手塚けだまに盲目の主人公を演じさせたい」

といった種から生まれたものでした。

「どうして?」

と訊かれたなら、すみません、単純に、私の直感めいた欲求によるものです。

そして、笑いと展開の多い物語をお客様に提示したいというコンセプトから、あのようなテイストとなりました。

「ブラインドタッチ」というタイトルに関しては、パソコンのキーボードを見ずに叩く行為と、ラストシーンの海辺での行為を表したもので、いわゆるダブルミーニングです。

あのラストシーンに関しては、かなり早い段階でイメージがありました。

実は、あれを表現したかったのです。

個性的で実力のあるキャストたち、信頼できる素晴らしいスタッフたちに恵まれ、脚本と演出を担う者としては、とても幸せでした。

まだ稽古に入る前、脚本の執筆中に、友人に書けていたところまでを読んでもらったのですが、視覚障害者やAVといったモチーフを扱っていることから、

「お客さんに、特に女性に受け入れられるのが難しそう」

という意見がありまして、少なからず悩みました。

「不慮の事故により失明した漫画家がAV女優になる為に頑張る」

内容を一行で書いたならこうなりますが、確かに悲劇と捉えられてもおかしくありません。

この題材を悲喜劇として描きたいわけですから、まずは脚本の執筆には苦労しました。

劇団員たちの意見も、とても参考になりました。

ちなみに「ぽっこちん」の名付け親は、手塚けだまです。

「ドラえもん」や「コジコジ」のように、主人公の名前がタイトルとなっており、青年誌に連載されてるような漫画、という設定にしたかったので、ファミレスでの劇団ミーティングの際、劇団員たちにアイデアを募ったのです。

やがて、頬を赤らめた手塚けだまが手を挙げ、

「あの…そのまんまかもしれないですけど…ぽっこちんってどうですか?」

と提案してくれたのを覚えています。

一発で採用でした。

佐藤宙輝も負けじと、「ぽっこちん!」にヒロインがいるとしたらその名前は、

「われめちゃんってどう?」

とアイデアをくれましたが、即座に却下しました。

中島エリカはいつも、

「あたしは素人目線ですけど」

と言いながらも、かなり鋭い指摘をくれます。

もちろん、客演キャストの皆様やスタッフの皆様のご意見、アイデアもたくさん作品に活かされています。

私にとって「ブラインドタッチ」の座組は、とても有り難いプレゼントでした。

次回公演も、今回の公演で得たものをさらに発展させ、皆さんに楽しんで頂けるような作品を作りますので、また是非劇場へと足をお運びください。

今後ともラズカルズを宜しくお願い致します!

2014年7月 8日 (火)

37歳になりました

お陰様で37歳になりました。

お祝いのメッセージをくれた家族や友人たちに感謝です。

どうもありがとうございます!

まあ、誕生日だからといって特別なことはなく、iTunesでダウンロードした「LIFE!」を観たりしてました。



この映画、大好きなんです。

ラズカルズの劇団ミーティングをジョナサンでしていた数ヶ月前、珍しく同意見だった宙輝とけだまちゃんと三人で、まだ観てなかったエリカちゃんに大推薦した、なんてこともありました。

映画の中でLIFEの社訓として登場する言葉がまた素敵で、とても感銘を受けたもので、以来、心が折れそうになった時には思い出すようにしています。


世界を見よう

危険でも立ち向かおう

壁の裏側を覗こう

もっと近づこう

もっとお互いを知ろう

そして感じよう

それが人生の目的なのだから


つい先日に公演を終えました、ラズカルズ「ブラインドタッチ」の余韻もありながらも、また次回作「ラストノート」(仮)に向けて、すぐに動き出します。

表現したいことの種はすでにあるので、そのアイデアを育てて、また皆さんに楽しんで頂ける物語を創作して参ります。

ご期待くださったなら幸いです!

2014年5月13日 (火)

【脚本/演出/出演】ラズカルズ「ブラインドタッチ」

Web

ラズカルズ 「ブラインドタッチ」

【作/演出】松本たけひろ

2014年7月2日(水)~7月6日(日) サンモールスタジオ

【キャスト】(50音順)

川崎裕也
キジマチカ
木戸雅美
熊坂貢児(smokers/フルーチョ)
佐藤宙輝(ラズカルズ)
田村舞
土屋雄
手塚けだま(ラズカルズ)
林竜三
松本たけひろ(ラズカルズ)
村上和彦(斧頭会)
リサリーサ(劇26.25団)

【タイムテーブル】

7/2(水) 19:30
7/3(木) 19:30
7/4(金) 14:00 / 19:30
7/5(土) 14:00 / 19:30
7/6(日) 13:00 / 17:00

【チケット】(全自由席)

前売当日3.500円 学生割引2.500円 早予約割引3000円(6月18日まで)

2014年6月1日(日) 12:00より発売開始。
開場は開演の30分前、受付は60分前より開始。

劇場客席内での飲食喫煙、未就学児童の入場はご遠慮ください。
学生割引は大学生、専門学校生以下の方が対象です。受付にて学生証のご提示が必須となります。

【インターネット予約】https://www.quartet-online.net/ticket/blindtouch (Quartet Online)

川崎裕也 専用予約フォーム
キジマチカ 専用予約フォーム
木戸雅美 専用予約フォーム
熊坂貢児 専用予約フォーム
佐藤宙輝 専用予約フォーム
田村舞 専用予約フォーム
土屋雄 専用予約フォーム
手塚けだま 専用予約フォーム
中島エリカ 専用予約フォーム
林竜三 専用予約フォーム
松本たけひろ 専用予約フォーム
村上和彦 専用予約フォーム
リサリーサ 専用予約フォーム

【メール予約・お問い合わせ】razcals.hello@gmail.com(ラズカルズ)

メール予約をされる方は、件名に「ブラインドタッチのチケット予約」、

本文に「お名前、ふりがな、メールアドレス、お電話番号、日時、枚数」を記載の上、送信なさってください。

ラズカルズ制作部からの返信を持ちまして、ご予約の完了とさせて頂きます。

【劇場】サンモールスタジオ

〒160-0022 東京都新宿区新宿1-19-10-B1
TEL 03-5367-5622(事務所) 03-3350-0335(劇場ロビー)
http://www.sun-mallstudio.com
東京メトロ丸ノ内線 新宿御苑前駅の大木戸門出口(2番出口)より徒歩3分

【スタッフ】

[アートディレクター/衣装]中島エリカ(ラズカルズ)
[宣伝写真]宮永智基 [舞台美術]向井登子 [照明]山浦恵美
[音響]橋本絢加 [舞台監督]大友圭一郎/金子裕明
[映像]奥村周也(舞台芸術集団 地下空港)
[キャラクターデザイン]kiyo-la-noir [舞台写真]永田理恵
[宣伝美術製作]小西裕子 [Web製作]齋藤美幸/森裕香
[制作]藤井のりひこ [企画/製作]ラズカルズ

【協力】(50音順)

劇26.25団/smokers/斧頭会
舞台芸術集団 地下空港/フルーチョ

Web_2

子供の頃から勉強も運動も全く駄目で、クラスメイトからは笑えない感じに苛められてましたが、漫画を描いてる時だけは幸せでした。今思えば現実逃避の手段だったのかもしれませんが、ノート一杯に描いた処女作を家族に褒められたのが嬉しくて、家でも学校でも、それこそ寝食を忘れて、夢中で漫画を描いてました。

そして、高校を中退し、プロの漫画家としてデビュー。以来十年もの間、同じ漫画を週一で連載し続けています。作品のタイトル、これは主人公の名前でもあるのですが、「ぽっこちん!」といいます。まだお読みでない方には誤解されがちなので、一応ご説明させて頂きますと、「ぽっこちん!」というのは決して卑猥な意味ではありません。高校時代に想いを寄せていた、同級生のニックネームから拝借したのでした。ただ、そのニックネームの由来としてはすみません。そういう、卑猥な意味です。

ともあれ「ぽっこちん!」は、私のアイデンティティとなっただけでなく、有り難いことに読者からの人気を大いに得ました。手前味噌で大変恐縮なのですが、どうやら私には漫画家としての才能があったようです。ですから、他に何ら取り柄の無い私は、このまま一生を「ぽっこちん!」だけに捧げるつもりでした。

彼と出会うまでは。

2014年4月21日 (月)

【出演】六本木アートナイト2014「ふわりたい ながれたい つなぎたい」

六本木アートナイト2014ふわりたい ながれたい つなぎたい」に参加しました。

2_2

伊藤キムさん監修で、ダンスパフォーマンスを取り入れたパレードです。

当日のパレードの模様。

日本女子体育大学の皆さんによる「Bongo Bongo」も格好良かった。

出発式にて。

東京
ミッドタウン キャノピースクエアにて。


Kma_1362s

参加メンバーの集合写真。


パレード終了後にアリーナにて撮影して頂きました。

どこにいるか探してください。

一分以内で(笑)

伊藤キムさんのすぐ近く、というのがヒントです。

Photo_2

やー、このみんなと一緒に踊ることができて本当に楽しかったし、たくさんのお客さんと笑顔で手を振り合ったり、ハイタッチを交わしたことに、かなりの興奮を覚えました。

3_2

皆さん、どうもありがとうございました!

Img_2187 

2013年12月10日 (火)

【出演】ネスレシアター「通学ダッシュ!」

ラズカルズ俳優部の三人で出演させて頂きました。

YouTubeで観られるショートムービーです。

主演は山本舞香さん。

監督脚本は木村好克さん。

本日より配信開始です。

是非ご覧ください!

ネスレシアター「通学ダッシュ!

空手で大学の推薦入学を狙う女子高生・ミサキの弱点は寝坊癖。
あと一回遅刻すると選考枠から外される。
そんな彼女はいつもより早く家を出たのに、地元の商店街で行く手を阻まれる。
幾多の障害を乗り越え、無事ミサキは学校に間に合うのだろうか?

出演

山本舞香

大鷹明良

夏目慎也(東京デスロック)
伊藤沙莉
木村トモアキ
西岡ゆん
大岩さや
松本たけひろ(ラズカルズ)
佐藤宙輝(ラズカルズ)
手塚けだま(ラズカルズ)
永井若葉(ハイバイ)
小林さとし
デーモン植田(ZERO1)

中野英樹
萩原利映

スタッフ

企画 渡辺ミキ 吉田正樹

プロデュース 森谷雄 鈴木吉弘

プロデューサー 村上公一

監督・脚本 木村好克



ラインプロデューサー 岡林修平
撮影 松井信行
ジンバルカメラマン 和泉光昌
録音 大石篤



サウンドデザイン 森山貴之
スタントコーディネーター 永嶋美佐子
編集 村上雅樹
助監督 遠藤健一
衣裳 岡田敦之 石川鈴
ヘアメイク 永江三千子

音楽制作 木村創 a.k.a. SiGMA X81
タイトル 佐々木竜也

ロケーション協力
ジョイフル三ノ輪

協力
イマジカ APPEXⅡ 京映アーツ 松竹衣裳CPルーム
モピテック ELC ショウビズクリエイション D,ios
クロキプロ グリップアソシエイト ネオ・エージェンシー
ZERO1

企画 ワタナベエンターテインメント
製作協力 アットムービー
制作プロダクション ロボット

本編もですが、メイキングも楽しいので併せてご覧ください。

そういえば学生の頃はいつもダッシュしてたなあ。(というか今も…)

Bbrjmhycmaa39xtjpglarge

撮影の休憩中に、けだまちゃんと。(宙輝は別日でした)

スチールの菊竹規さんが私のiPhoneで撮ってくださった写真です。

菊さん、どうもありがとうございました。

2013年11月 6日 (水)

mutin 「対比の事例」

1415441_640165642702616_933982386_o

今夜、劇団員たちと伺いました。(エリカちゃんは別仕事で参加できず)

1398109_640165899369257_2147010439_

1399684_640165946035919_1649014535_

服の力を改めて感じた時間。

1462558_640166169369230_1306073772_

とても楽しかったです。

1463180_640166039369243_1527070281_

mutin 2013 EXHIBITION "contrast case"

「対比の事例」

at NANJO HOUSE 2013.10.26(sat)~11.17(sun)

http://nanjohouse.net/index.html

二つの会場にて、服づくりの過程と体感を提示します。
池尻大橋にあるオルタナティブスペース「NANJO HOUSE」では、服を着る喜びや楽しさをリアルに体感していただける空間を提案します。

mutinの想いが溢れる白の世界で、ドレス/モーニング等をご試着いただけます。
さまざまなアイテムの中から自由に組み合わせ、あなただけの"Layered STYLE"を提案いたします。

どなたでもお越しいただけますので、お気軽にご来場ください☆

11.17(sun) 18:00~ Closing Party!!
最終日には、クロージングパーティーを行います☆☆☆

常時在廊致しております。

*挙式予定者の方に関しましては、ご希望の日時のご予約をいただけましたら、優先的にご案内させていただきます。
随時オーダーのご相談もお受けいたしますので、お気軽にお問合せ下さい。

856652_640165736035940_541494583_o

2013年10月22日 (火)

いつかの江の島

20131022_41348

江の島。

来年の夏には純粋なバカンスで行きたいなあ。

バーベキューとか花火ではしゃぎたい。

写真は宮永智基さん(どんさん)が、8月31日のロケハンで試し撮りしてくださった映像より。

スタンドインっていうんですか、いわゆる女優さんの代役をやったのです。

夏休みの最後だったので、周囲には家族連れやカップルがたくさんおりまして、そんな中、男二人だけの撮影は、若干ハードでした。

どんさんに「いいよー、気持ち悪いよー、撮りたくねー」と言われながらも頑張りました。

で、撮って頂いた映像を、今度は監督としてチェック。

おっさんが海で、一人はしゃぐ姿は、確かに気持ち悪かったです。

20131022_42021

2013年10月16日 (水)

ラズカルズ「ゴーストライター」無事に公演を終了いたしました!

Img0802

Img0887

ラズカルズ「ゴーストライター」は、お陰様で千秋楽を迎え、無事に公演を終えました。

ご来場くださった皆様、お気に掛けてくださった皆様、心よりのお礼を申し上げます。

Img0893

そして、キャストとスタッフの皆様。

みんなの顔を思い浮かべると、胸が一杯になります。

Img0894

明るく、笑いの絶えない座組でした。

もちろん困難にぶつかったことも多々ありましたが、そのたびに乗り越えられたのは、みんなの協力があってこそでした。

たくさんのお心遣いを頂いたのです。

Img0902

またひとつ、宝物が増えました。

本当にどうもありがとうございました。

1235057_549055891832813_663981266_2


1378247_549055761832826_743548187_2


1382303_549055735166162_1053472383_

我々ラズカルズ、次回公演の時期は決まっておりませんが、描きたいモチーフはすでにあるので、さっそく取り掛かります。

また劇場でお会いしましょう!

2013年10月10日 (木)

いよいよ本日、初日を迎えます!

本日は、各場面で照明と音響と映像などの効果を芝居と合わせる、場当たりでした。

つまり仕上げに向け、大きく大きく前進したわけです。

その様子を見学しに、舞台写真の永田理恵さん、そして宣伝写真と映像撮影の宮永智基さんが劇場へといらしてくださり、とても励みになりました。

身内とはいえ、褒めてくださったし、お二人とも(笑)

さあ!

いよいよ本日10月10日(木)19:30に初日を迎えます!

チケットのほう、恥ずかしながらまだまだ余裕がございますので、特に初日、そして前半にお越しくださったなら、非常に有り難いです。

ラズカルズがお贈り致します、愛と希望の物語、「ゴーストライター」を是非!

1600

ラズカルズ

「ゴーストライター」

作/演出 松本たけひろ

2013年10月10日(木)~10月14日(月/祝日)

上野ストアハウス

◆キャスト(50音順)

江間みずきキトキト企画
加藤敦ホチキス
佐藤宙輝ラズカルズ
手塚けだまラズカルズ
長尾長幸劇26.25団
藤真美穂
山本真由美
ワダ タワー

明日晴れたら、自転車に乗って、風俗に行こう。たたんたたん、たたんたたん。夜勤帰りの各駅停車が、濡れた鉄橋を渡る。会社やら学校へと流れゆく、傘の群れに逆らう。近所にあるスーパーでは、母に似た店員が働く。坂道を上がり、ドアを閉めたら深呼吸。扇風機を回し、水槽のメダカに餌を与える。シャワーで身を清めたが、洗濯しておらず、同じ下着を履き直した。この世に神はいないのか、そう問い掛けながら、モンステラに水を与える。降り止まない雨。隣人の喘ぎ声。正体不明の深酒。じりじりじりじりじりじりじり。目覚まし時計を止め、鏡を見れば怪物。畳を歩く蟻を、踏み潰して泣いた。たたんたたん、たたんたたん。各駅停車がまた、宵闇を渡る。明日晴れたら、自転車に乗って、虹の下を走って。

その男は監禁された。
断固として要求を飲まない男に対し、
犯人による拷問は過激さを増してゆく。
真夏の深夜。土砂降りの雨。台風の予感。
そして絶望に至る受難の果てに、
神の啓示の如く訪れたものがあった。

恋だった。

1240

◆公演期間

2013年10月10日(木)~10月14日(月/祝日)

◆タイムテーブル

10/10(木)      19:30
10/11(金)      19:30
10/12(土)   15:00 / 19:30
10/13(日)   15:00 / 19:30
10/14(月/祝) 13:00 / 17:00

◆劇場

上野ストアハウス

東京都台東区北上野1-6-1 ノルドビルB1
03-5830-3944
JR上野駅(入谷口)より徒歩8分/日比谷線入谷駅より徒歩4分/銀座線稲荷町駅より徒歩6分
アクセス

◆チケット(全自由席)

前売当日3.500円 学生割引2.500円

2013年9月8日(日) 12:00より発売開始。

開場は開演の30分前、受付は60分前より開始。
劇場客席内での飲食喫煙、未就学児童の入場はご遠慮ください。
学生割引は大学生、専門学校生以下の方が対象です。
受付にて学生証のご提示が必須となります。

★インターネット予約

ラズカルズ(24時間)

CoRichi(24時間)

★電話予約

03-5830-3944(上野ストアハウス/10:00~22:00)

★メール予約

razcals.hello@gmail.com(ラズカルズ/24時間)

メール予約をされる方は、件名に「ゴーストライターのチケット予約」、本文に「お名前、ふりがな、メールアドレス、お電話番号、日時、枚数、キャストの扱い」を記載の上、送信なさってください。ラズカルズ制作部からの返信を持ちまして、ご予約の完了とさせて頂きます。

◆お問い合わせ

razcals.hello@gmail.com(ラズカルズ/24時間)

03-5830-3944(上野ストアハウス/10:00~22:00)

◆スタッフ

[アートディレクター/衣装]中島エリカ(ラズカルズ
[宣伝写真/映像撮影]宮永智基
[舞台美術]向井登子
[照明]山浦恵美
[音響]橋本絢加
[舞台監督]大友圭一郎/松澤紀昭
[舞台写真]永田理恵
[宣伝美術製作]小西裕子
[Wesite製作]森裕香
[映像編集]山本清香
[制作]山田真里亜(ひげ太夫
[企画/製作]ラズカルズ

◆協力(50音順)

株式会社FILM/キトキト企画/木村好克/グリスト/劇26.25団/齋藤美幸
三軒茶屋中央劇場/スターダス・21/中村玄吾/ひげ太夫/穂垣順之助
ホチキス/舞夢プロ

2013年9月13日 (金)

マイメロディ

サンダルの鼻緒が外れてしまったので、仕方なく裸足で稽古場へ。


1378998500201.jpg


そして稽古を終えた帰り道。

何か代わりの履物を買わなければと、駅前のファミマに寄り、スリッパか、裸足か、もしくはといった選択を迫られてのマイメロディ。


1378998501756.jpg


ええ。

電車に乗って帰りました。

まあ、36年も生きていれば、こんなこともあるさと、半ば開き直った心持ちで。

この一件、もしも高校生の時分だったら、裸足を選んでたと思う。

マイメロディやスリッパで外を歩くくらいなら、裸足で怪我をするのも厭わないぞと。

俺は一体、何を失い、何を得たのか。

そう問われた気がしました。

マイメロディに。

とにかく、鼻緒の外れたサンダル、大切な物なので、明日にでも修理に出します。

2013年9月10日 (火)

「ゴーストライター」稽古初日&客演キャストの出演情報

O0480064012678549934

今回、客演してくださる役者さんの半数が、今月16日までの公演を抱えているもので、稽古できる場面が限られるのですが、皆さんの合流までに、可能なところは先行してやっていこうとのことで、本日は藤真美穂さんと劇団員の宙輝&けだまちゃんとの稽古初日、第一弾でした。

妄想からの具現化。

粛々と、しかし楽しかった。
とても。
 
役者さんとの稽古では、やはり発見がたくさんあります。

本番を迎えるその日まで、愛情を込めて、皆さんと稽古して参ります。
さて、客演の皆さんの公演もご案内させてください。
こちらもご覧頂けたなら幸いです。

もちろん、僕も伺います。

◆ワダ タワーさん出演 

Photo

東京マハロ「白戦<しろいくさ>」

2013年9月10日(火)~9月16日(月/祝)

下北沢「楽園」


◆加藤敦さん出演

Photo_2

ゲキバカ「FOUR ROSES」

2013年09月12日(木)~9月16日(月/祝)

東京芸術劇場 シアターウエスト


◆江間みずきさん出演

Photo_3

キトキト企画「これでも機嫌のいい顔です。」

2013年9月12日(木)~9月16日(月/祝)

下北沢シアター711


以上です。

ワダさん、加藤くん、みずきちゃん、皆さんの公演の成功をお祈りしてます!

2013年9月 8日 (日)

「ゴーストライター」チケット発売開始&ラズカルズ Websiteオープン

1600

ラズカルズ次回公演「ゴーストライター」のチケットが本日より発売開始となりました。

併せて劇団Websiteもオープンです。(iPhoneではページ最下部のStandard veiwよりご覧ください)

皆様、宜しくお願い致します!

2013年8月29日 (木)

新たな劇団員を迎えました

Photo_3

我々ラズカルズは、新たな劇団員を迎えました。

中島エリカです。

肩書きは「アートディレクター」と「衣装」です。

彼女と出会ったのは数年前。

映画「SP 野望篇」の衣装合わせの時で、衣装アシスタントだったエリカちゃん。

当時は金髪で、スタッフさんたちの中でも目立っていました。

第一印象は「クール」といったもの。

その後、二人芝居「マネキン」の衣装をやってもらって再会。

打ち上げの時に「面白かったです、またお手伝いしたいです」と、ちょっと照れ臭そうに言ってくれました。

とても嬉しかった。

酔っ払うと笑い上戸になって可愛いです。

要はツンデレ。

ラズカルズではニ作品続けて参加してもらい、さらに仲良くなりました。

「魔法」の時の涙。

「真夜中」の時の頑張り。

良く覚えています。

そして公演後、新宿の串揚げ屋でお礼をした時、カウンター席でちょっと緊張しながら、「劇団員にならないか」と誘ったのでした。

その時の髪の色は赤。

本人曰く、「気分で変えます」とのこと。

髪が強いので、ダメージをあまり受けないそうです。

ちなみに現在の髪は黒。

一周した感じというか、むしろ新鮮。

中島エリカ。

本名です。

なかしまえりか。

福岡県出身。

A型。

1985年9月18日生まれで、けだまちゃんと同い年。(ファッションに関して、二人の好みは似てると思う)

女子美術大学芸術学部ファッション造形学科出身。

趣味はボウリング、呑み歩き、靴下集め。

特技はフラフープ。

我が家に劇団員全員で集まった際の、観葉植物を見ての発言。

エリカ「これってパセリですか?」

俺「ううん、アジアンタムタム」

エリカ「食べられるんですか?」

俺「ううん、食べられないよ」

エリカ「え、食べられないのに、育てる意味あるんですか?」

俺「あるよ!」

さらにその直後、水槽を泳ぐミナミヌマエビを見ての発言。

エリカ「これってエビですか?」

俺「うん、ミナミヌマエビ」

エリカ「食べられるんですか?」

俺「食うな!」

彼女の植物や動物に対しての価値基準は「食べられるか、食べられないか」なのだと知りました。

まあ、笑ったのですが。

そんなエリカちゃん、これからラズカルズで、どんな活躍をしてくれるのか。

というか、次回公演「ゴーストライター」のチラシのデザイン、劇団Websiteのデザイン、劇団ロゴのデザインと、すでに活躍してくれています。

まずはアートディレクターとしての仕事ですね。

とても頼もしいです。

新劇団員、中島エリカ。

どうぞ宜しくお願い致します!

2013年8月27日 (火)

【脚本/演出】ラズカルズ「ゴーストライター」

1600

劇団を旗揚げして以来、本作では初めて出演せず、作演出に専念します。脚本執筆に最も時間を掛け、個人的なものを大いに投影しました。稽古はこれからなのですが、キャスト、スタッフと共に作り上げてゆくのが楽しみでなりません。皆様、ご期待頂けたなら幸いです!

ラズカルズ

「ゴーストライター」

作/演出 松本たけひろ

2013年10月10日(木)~10月14日(月/祝日)

上野ストアハウス

◆キャスト(50音順)

江間みずきキトキト企画
加藤敦ホチキス
佐藤宙輝ラズカルズ
手塚けだまラズカルズ
長尾長幸劇26.25団
藤真美穂
山本真由美
ワダ タワー

明日晴れたら、自転車に乗って、風俗に行こう。たたんたたん、たたんたたん。夜勤帰りの各駅停車が、濡れた鉄橋を渡る。会社やら学校へと流れゆく、傘の群れに逆らう。近所にあるスーパーでは、母に似た店員が働く。坂道を上がり、ドアを閉めたら深呼吸。扇風機を回し、水槽のメダカに餌を与える。シャワーで身を清めたが、洗濯しておらず、同じ下着を履き直した。この世に神はいないのか、そう問い掛けながら、モンステラに水を与える。降り止まない雨。隣人の喘ぎ声。正体不明の深酒。じりじりじりじりじりじりじり。目覚まし時計を止め、鏡を見れば怪物。畳を歩く蟻を、踏み潰して泣いた。たたんたたん、たたんたたん。各駅停車がまた、宵闇を渡る。明日晴れたら、自転車に乗って、虹の下を走って。

その男は監禁された。
断固として要求を飲まない男に対し、
犯人による拷問は過激さを増してゆく。
真夏の深夜。土砂降りの雨。台風の予感。
そして絶望に至る受難の果てに、
神の啓示の如く訪れたものがあった。

恋だった。

1240

◆公演期間

2013年10月10日(木)~10月14日(月/祝日)

◆タイムテーブル

10/10(木)      19:30
10/11(金)      19:30
10/12(土)   15:00 / 19:30
10/13(日)   15:00 / 19:30
10/14(月/祝) 13:00 / 17:00

◆劇場

上野ストアハウス

東京都台東区北上野1-6-1 ノルドビルB1
03-5830-3944
JR上野駅(入谷口)より徒歩8分/日比谷線入谷駅より徒歩4分/銀座線稲荷町駅より徒歩6分
アクセス

◆チケット(全自由席)

前売当日3.500円 学生割引2.500円

2013年9月8日(日) 12:00より発売開始。

開場は開演の30分前、受付は60分前より開始。
劇場客席内での飲食喫煙、未就学児童の入場はご遠慮ください。
学生割引は大学生、専門学校生以下の方が対象です。
受付にて学生証のご提示が必須となります。

★インターネット予約

ラズカルズ(24時間)

CoRichi(24時間)

★電話予約

03-5830-3944(上野ストアハウス/10:00~22:00)

★メール予約

razcals.hello@gmail.com(ラズカルズ/24時間)

メール予約をされる方は、件名に「ゴーストライターのチケット予約」、本文に「お名前、ふりがな、メールアドレス、お電話番号、日時、枚数、キャストの扱い」を記載の上、送信なさってください。ラズカルズ制作部からの返信を持ちまして、ご予約の完了とさせて頂きます。

◆お問い合わせ

razcals.hello@gmail.com(ラズカルズ/24時間)

03-5830-3944(上野ストアハウス/10:00~22:00)

◆スタッフ

[アートディレクター/衣装]中島エリカ(ラズカルズ
[宣伝写真/映像撮影]宮永智基
[舞台美術]向井登子
[照明]山浦恵美
[音響]橋本絢加
[舞台監督]大友圭一郎/松澤紀昭
[舞台写真]永田理恵
[宣伝美術製作]小西裕子
[Wesite製作]森裕香
[映像編集]山本清香
[制作]山田真里亜(ひげ太夫
[企画/製作]ラズカルズ

◆協力(50音順)

株式会社FILM/キトキト企画/木村好克/グリスト/劇26.25団/齋藤美幸
三軒茶屋中央劇場/スターダス・21/中村玄吾/ひげ太夫/穂垣順之助
ホチキス/舞夢プロ

«劇団四季「ウィキッド」